インターネット送信間隔(SE5901)

SE5901は基本インターネット(サーバ)に1分毎にデータを送信します。
例として、センサーデータ取得15秒にした場合、1分間に取得された4つのデータを一気に1分毎に送信します。
また、センサーデータ取得10分とした場合、インターネットには10分毎にセンサーデータを送信します。

2017年2月14日