グラフみると一本の線になっていて、温度の変化が良くわからない。

チャート(グラフ)作成時、大きく差のある温度やDIやDOなどと一緒のグラフを作成すると温度変化の差が確認しにくくなることがあります。
大きな差がある温度(例えば800度と20度等)のセンサーや
DIやDOとは別に温度だけのグラフを作成してみてください。

2016年3月17日