実際の計測時間が遅れてサーバに表示されるのはなぜですか? (時間が遅れる)

下記の対処をしてみて下さい。

1)LANコンバータの時間があっているか?を確認して下さい。
  違っていた場合は正しい時間が表示するようにする為、電源リセットをしてみて下さい。

2)時間もあっている場合は、ルーターやセキュリティー機器(例:UTM)等の機器の設定を確認してみて下さい。

お試しください。

2018年11月22日

ポート番号

ポート番号は、80番(HTTP-POST)、53番(DNS)、123番(NTP)の三つを使用しています。

2018年11月22日

TM-925 自動電源OFFを解除する方法

Settingボタンを5秒程度長押ししてください。
ボタンを1度押すごとに7つの機能設定画面に切り替わります。
K :プローブタイプの設定 Kタイプ又はJタイプを選ぶことができます。
℃ :温度ユニットの設定 ℃ 又は、℉ を選ぶことができます。
OFF :自動電源OFFの設定 YES 又は NOから選ぶことができます。
SP-t :データロガーサンプリングタイムの設定。
SPACE :データ残量の表示。
CLr :メモリの初期化ができます。
Code :校正値の設定ができます。

2018年8月10日

TM-925温度計の校正数値の設定

TM-925温度計 校正数値の設定
画面下部に[CodE]の文字が表示されます。
画面上部には100の数値が表示されます。
何も入力しないで、エンターボタンを押してください。

2018年8月10日

5901 工場出荷状態に戻す

工場出荷状態に戻すには下記の2つのステップが必要です。

ステップ1:Webで5901に管理者IDでアクセスして、メンテナンス画面から「工場出荷状態に戻す」をクリックして再起動して下さい。
(再起動が完了するまで少々お待ちください。)

ステップ2:つまようじなどで、本体のリセットの穴にやさしく6秒押すとビープー音が鳴り再起動をさせて下さい。

データーのダウンロード

たまったデータはエクセルファイル形式でダウンロードができます。
ただし、3ヶ月毎のダウンロードとなりますのでお気を付けください。

表のマス目の色の設定

表のセル内の色を付けたり消したりするには、お知らせメールの設定でタイトルを選び信号表示から設定します。

この、設定で「なし」を選べば「マス目」色を任意の色にしたり、消したりすることができます。

2018年4月2日 | カテゴリー :

目標値のデーターは残りません。

目標値を手入力やCSVなどで取り込み利用しても、その目的値のデーターはダウンロードできません。

あくまで実測のデーターだけがダウンロードできます。

2018年3月9日

プロバイダーからメールが連続で送信されていると注意された場合

対応方法は下記の通りです。

1)プロバイダーにデータを送信している事を伝えてそのままにしてもらう用にご相談下さい。

2)Yahooなどの無料Webメールを設定して使用して下さい。。

3)送信方法をSMTPからHttpPost方式に変更して下さい。

 

上記お試し下さい。

2017年12月29日

残りデーター容量の削除と更新

残りデータ容量が少なくなり、以前の容量を削除して、約30分以上たった後に確認をしたが、残りデータ容量が元に戻らないように見えることがあります。
この原因は、一度アカウントからログアウトして、再びログインをすれば更新されたデータ容量がきちんと表示されます。

必ず、データーを削除したら一度ログアウトしてく下さい。

SMSの番号

SMSの番号の入力には特徴があります。

国番号が必要です。(日本の場合、81)
かける相手の電話番号の最初の、「0」は入力しません。

090-123-4-5678にSMSを送りたい場合、
例:819012345678 となります。

2017年8月18日 | カテゴリー :

ハードウェアー リセット

機器本体のリセットボタンを押すことで再起動や工場出荷前の状態にできます。
機種によって異なるので気を付けてください。

機 種によって、再起動*1 と 工場出荷状態に戻す*2 の手順が異なります。

SE5302は機器本体のリセットボタンを3秒押すと、再起動をします。
SE5302は機器本体のリセットボタンを10秒押すと、工場出荷状態になります。

SE5901Aは機器本体のリセットボタンを2秒押すと再起動をします。
SE5901Aは工場出荷状態に戻すには2ステップ必要です。
Step1:管理者のIDとパスワードでログインして工場出荷状態に戻すボタンを押す。
Step2:機器本体のリセットボタンを-5秒以上押す。
この2つをおこなってください。

*1-設定変更ありません。(設定は消えません)
*2-すべての設定が工場出荷状態になります。(設定は消えます)

日別累計コンビネーショングラフの最大日時設定はどのくらいの期間計測できますか?

テンプレート詳細の日時間隔が「15分」の場合、累計をスタートする日から25時間までの記録が表に表示されます。日時間隔が「時」の場合は累計スタートから100時間、「日」の場合は101日間、「月」の場合は8年間3か月20日分の期間の計測が可能です。

例)日時間隔の設定が「日」、累計スタートする日が2018年1月1日だと累計終了する日は2018年4月11日までの記録を表にすることができる。

センサーゲートウェイ5901A-3Gを通してインターネットが見えない

3Gカード(SIM)が無効(使用する事ができない)状態の場合、社内ネットワーク内ではセンサーゲートウェイのデータや設定画面を操作することができます。
しかし、OYASAIサーバに測定データは送信できません。
3Gデータ通信カード(SIM)の有効なものに入れ替えたり、インターネットに接続しているネットワークケーブルと接続して下さい。

2017年6月1日 | カテゴリー :

データー通信SIMを使わないでデーターを送るには

今まで使用していたデーター通信SIM(ドコモ等)を止めて、ADSLや光回線などを使用するには、その回線のルータとセンサーゲートウェイとをネットワークケーブルで接続します。
そして、センサーゲートウェイのネットワーク設定の3Gを無効にして下さい。
3Gを無効にしないとデーターはADSLや光回線などで送信されませんので、ご注意ください。

温度 見方 確認

スマートフォンやタブレットで簡単ログインの方法です。
1)「 oyasai.com/p 」 にアクセスする。
2)「お気に入り(ブックマーク)」に登録する。
3)「アカウント」「パスワード」を入力する。
4)「ログイン時に簡単ログインの設定をする」にチャックマークを入れる
5)「入力からログイン」をクリックしてデータを見る。
6)「電話を切る」ボタンなどで終了する。(ログアウトしない)
以上で、
次回から「簡単ログイン」ボタンをクリックするだけでログインできるようになります。

MST とは

お知らせメールの有無を表示します。

INPUT とは

Oyasai.com のダッシュボードの「INPUT」は「端子」のことです。

端子とは

温度等の計測値や電池残量、電波強度など1つのデータを指します。

アラートメール 送信先変更

アラートメールの宛先変更は、2種類あります。

1つめは、「任意のしきい値」で送信されるアラートメール(1回のみ)⇒
     LANコンバータ(ゲートウェイ)、社内ネットワーク内の管理画面で変更します。

2つめは、「端子からの送信が〇〇分以上途絶えている場合」のアラートメール(複数回)⇒
     OYASAIサーバー、インターネット管理画面で変更します。

変更方法
1)任意のしきい値のアラートメールの場合
 1:「LANコンバータ」にログインします。
 2:メニューの「SMTP」をクリックします。
 3:「アラートメール送信先のメールアドレス」を変更して下さい。>br>
 4:「保存」ボタンをクリックします。
  以上です

2)端子からの送信が途絶えている場合のアラートメールの場合
 1:「Oyasai.com」にログインします。
 2:「パーソナルメニューのマイプロフィール」をクリックします。
 3: 「アラート用メールアドレス」を変更します。
 4: 「確認」のボタンをクリックします。
  以上です。

端子の名前を変更するには

各端子の名前を付けることにより、簡単に測定位置がわかるようにできます。
 1)OYASAI.comのアカウントにログインします。
 2)パーソナルメニューの「測定機器登録」をクリックします。
 3)目的の「MacID」をクリックします。
 4)「端子」のタブをクリックします。
 5)「端子名」部分で名前を変更して下さい。
 6)上部の「保存」ボタンを押して下さい。
以上で完了です。

シリアルマネジャーで機器が表示されない

考えられる原因は下記の通りです。
1)LANコンバーターとPCのネットワークが繋がっていない場合。
 1:ネットワークケーブル等の接続不良。
 2:ネットワークハブの電源が切れている。
 3:LANコンバータの電源が切れている。

2)ウイルスソフトなどのファイアーウォールで通信がブロックされている場合。
 それぞれのウイルスソフトの操作方法にてファイアーウォールのブロックを解除して下さい。

3)LANコンバータがフリーズしてしまった場合。
 電源リセットして下さい。

4)新しいソフトウェアー等をインストールした後の場合。
 ソフトウェアーにより異なります。
 例:OracleVMVirtualBoxなどは仮想ネットワークアダプタを作成します。
   この仮想アダプターを無効にして下さい。

アラートメール 宛先変更

アラートメールの宛先変更は、2種類あります。

1つめは、「任意のしきい値」で送信されるアラートメール(1回のみ)⇒
     LANコンバータ(ゲートウェイ)、社内ネットワーク内の管理画面で変更します。

2つめは、「端子からの送信が〇〇分以上途絶えている場合」のアラートメール(複数回)⇒
     OYASAIサーバー、インターネット管理画面で変更します。

変更方法
1)任意のしきい値のアラートメールの場合
 1:「LANコンバータ」にログインします。
 2:メニューの「SMTP」をクリックします。
 3:「アラートメール送信先のメールアドレス」を変更して下さい。
 4:「保存」ボタンをクリックします。
  以上です

2)端子からの送信が途絶えている場合のアラートメールの場合
 1:「Oyasai.com」にログインします。
 2:「パーソナルメニューのマイプロフィール」をクリックします。

 3: 「アラート用メールアドレス」を変更します。
 4: 「確認」のボタンをクリックします。
  以上です。

LANコンバータからのアラートメールは1回のみ

LANコンバータ アラートメールは1回のみで再送信しないのでLAN紺にログインして設定し直す事が必要です。
※アラートメール送信をすると、しきい値の通知が「送信済み・停止」となります。

2017年3月9日 | カテゴリー :

アラートメールの設定方法

アラートメールの設定方法
1)Oyasai.comにログインします。
2)測定機器登録をクリックします。
3)設定する「MacID」をクリックします。
4)「端子設定」のタブをクリックします。
5)該当する測定器(ノード)のアラートで設定をします。
  ※「監視中」「無効」「一時停止」から選択します。

6)アラート条件から時間を入力して下さい。
  ※インターネット送信時間以上で設定して下さい。

2017年3月7日

アラートメールの送信

アラートメールの送信はアラートの時間設定にしたがって送信されます。

例:アラート送信時間 6分 の場合、6分間Oyasaiサーバに計測データ送信がない場合、アラートメールが送信され、その後、6分毎にアラートメールを送信します。 アラートメールに気が付いたらOyasaiサーバの設定で「停止」して下さい。

注意:アラート送信時間設定以上で、インターネットに計測データを送信時間設定するとアラートメールが発動してしまうので注意して下さい。
例:インターネット送信時間を10分、アラートメール送信時間6分の時

2017年3月7日

既定のブラウザーの変更方法

ブラウザーによって、正確な画面が見えない場合があります。
その場合はブラウザーを変更してご覧ください。
下記リンクをご覧ください。

https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/cq01281725.html

2017年2月14日

インターネット送信間隔(SE5901)

SE5901は基本インターネット(サーバ)に1分毎にデータを送信します。
例として、センサーデータ取得15秒にした場合、1分間に取得された4つのデータを一気に1分毎に送信します。
また、センサーデータ取得10分とした場合、インターネットには10分毎にセンサーデータを送信します。

2017年2月14日

ログ機能 と 保存量

LANコンバータにはログ機能があります。※ログ=データ記録(保存)機能
RSの設定時間間隔により保存量が異なります。
少しでも長くデータログを取る場合は、RSの時間間隔を長く取るようにして下さい。
(サンプル:RS間隔 1分を3分に変更する等)

SE5901のデータログ

突然の通信障害や電源障害が発生すると、自動的にデータログをします。
また、通信障害が続く場合30分毎にデータをログします。

2017年2月10日 | カテゴリー :

Lutron計測器はRS232CをYESにする

ルートロン社製の計測機器は計測器の設定でRS232CをYESにしないとデータ通信をしない事があるので気を付けて下さい。

2017年2月10日

先の時間になっている。

現在の時間が表示されず未来の時間が表示される事があります。
LANコンバータ(センサーゲートウェイ)を電源を一度切ってから、電源を入れてリセットして下さい。 その後、LANコンバータ(センサーゲートウェイ)にアクセスして時間の確認をして下さい。間違いが修正されていれば、Oyasai.comサーバの時間も後ほど正常に戻ります。
(例:2時間後の時間を表示していた場合、電源リセットをした後、約2時間後から正常な時間になります)(詳しくはご連絡下さい)

2017年2月9日

延長ケーブルだけで温度がでるのは異常では

延長ケーブル(補償導線)だけなのに温度が出ることがあります。
これは熱電対ケーブルの特性で温度が1000℃などが出る事があります。
これは、熱電対ケーブルの特性なので、延長ケーブルに温度センサー(プローブ)を接続したときに正常な温度表示をすれば問題がないとの事です。(現在も確認中)

2017年2月9日

チャートとは

情報の視覚的表示、図・表・グラフ等の事。
Kojimoriでは、基本となる表やグラフを作成します。

日時が間違っている

NTPサーバ(時刻サーバ)を設定しているのに、時間が間違っている場合、一度Kojimori機器の電源を切り、電源を入れてみて下さい。

2017年1月23日

送信画像に関して

ネットワークカメラでOYASAI.comに送信するとき、Jpeg(Jpg)ファイル形式にして下しさい。
ファイル名はどのようなファイル名になってもOKです。

2017年1月18日

簡単ログイン ( 携帯 タブレット アイフォン iPhone )

スマートフォンやタブレットで簡単ログインの方法です。
1)「 oyasai.com/p 」 にアクセスする。
2)「お気に入り(ブックマーク)」に登録する。
3)「アカウント」「パスワード」を入力する。
4)「ログイン時に簡単ログインの設定をする」にチャックマークを入れる
5)「入力からログイン」をクリックしてデータを見る。
6)「電話を切る」ボタンなどで終了する。(ログアウトしない)
以上で、
次回から「簡単ログイン」ボタンをクリックするだけでログインできるようになります。

2017年1月10日

Oyasai.comのダッシュボードの表示される時間

Oyasai.comのダッシュボードに表示される計測値はLANコンバーターで設定した時間を表示します。
例:インターネット=3分の場合3分ごとに計測値が更新されます。(最短、最新)

2016年11月29日

SE5901 IPアドレス

5901のIPアドレスはシリアルマネージャーが優先されるので注意が必要です。

2016年10月5日

おんどとりの設定時注意する事 (重要)

弊社のLANコンバータに設定する場合は、下記の3点に注意をして下さい。
おんどとりのWindowsソフトウェアーで設定をする時に、
1)グループを分ける。
2)チャンネルを分ける。
を必ず設定して下さい。

その後、LANコンバータを設定する時に、
1)グループを分ける。
2)チャンネルを分ける。
3)Oyasai.Noを分ける。
を必ず設定して下さい。

2016年4月14日

データーの削除の方法

データベースに蓄積された古いデータを削除して残り利用容量を増やす事ができます。

① Oyasai.comにログインする。

② 画面右上の「設定」をクリックし、設定画面を開く。

③ 2項目「(リアル、プロセス、手動)データ削除」の注意書きをよく読んで「データ削除日時」に日付を入れる。

④ 「データを削除」ボタンを押す。

⑤ 一度ログアウトし、約30分後に再度ログインしてデータが削除されているかの確認をする。

携帯電話やスマホからのデーター削除

携帯電話 スマートフォン タブレット 等の画面からはデーターは削除できません。
コンピューターの画面から設定にアクセスして、いらないデータを削除して下さい。

2016年3月28日

GW51C → SE5302 移行

これには問題があります。
GW51CからSE5302 for OYASAI(SE5302 DO for OYASAI)に機器を変えるときは注意が必要です。
は上記LANコンバータの仕様が全く別物となる為、新規登録機器としてご使用下さい。

解決方法としては下記を参考
解決策1:新規に登録機器にSE5302を登録して運用する。(編集や書き換えは不可)
  ※既に登録してある登録機器のLANコンバータ機器の変更をしない。
  ※既に登録してある登録機器のMACアドレス変更をしない。

2016年3月2日

SE5302 for OYASAI → SE5302 DO for OYASAI に移行

これには問題があります。
SE5302 for OYASAI はT1,T2,T3,T4の計測値端子DI1,DI2があります。
SE5302 DO for OYASAI は上記(SE5302 for OYASAI)にDO1,DO2がの2つの端子が増えているので、OYASAIサーバーで機器の端子の数量が異なると判別し、接続状態の信号ランプの色が緑にならないで黄色となってしまいます。

解決方法としては下記を参考
解決策1:新規に登録機器にSE5302 DO for OYASAIを登録して運用する。(編集や書き換えは不可)
  ※既に登録してある登録機器のLANコンバータ機器の変更をしない。
  ※既に登録してある登録機器のMACアドレス変更をしない。

解決策2:データ送信方法をSMTP送信に変更する。(データ送信方法をHTTP Postで送信しない。)
  ※SMTP送信だとサーバーがデータを受け入れ動作します。
  ※HTTP Post送信だとサーバーがデータをはじき動作しません。
  

2016年3月2日

LANコンバータの交換 (入替え)

OYASAI.comの管理画面での設定操作方法は下記の通りです。

今まで使用していたデータを引き続き使用する場合はMACアドレスを変更して下さい。
もちろん、新規導入の機器で使用する場合は、機器を追加新規作成して下さい。

古いGW51Cから新しいGW51Cに交換(入替え)は問題ありません。
古いGW51Cから新しいSE5302 for Oyasaiに交換(入替え)も問題がありませんが子機との組み合わせにより注意が必要です。詳しくはお問い合わせ下さい。
古いSE5302 for Oyasaiから新しいSE5302 for Oyasaiに交換(入替え)も問題ありませんが、
注意が必要です。詳しくはお問合せ下さい。

なお、変更後はLANコンバータの電源を一度OFFしてからご使用下さい。

※古いSE5302 for Oyasaiから新しいSE5302-DO-for-OYASAIに交換は注意が必要
 センサーの種類やCOM2がない、ワイヤレスノードがないなどの多少の違いがあるのでご注意下さい。

2016年3月1日

使用機器の変更

今まで使用していた計測器AをBなどに変更するとAに戻せなくなります。
例として、
今まで使用しているCenter304温度計をおんどとりRTR50に変えてみた。
すると動かないので、Center304温度計に戻した。
これで元に戻るかと思ったらRTR50のままでもどらない。
など

2016年2月26日

ノードとは

センサーを接続する測定機器の事です。
ワイヤレスの場合、親機と子機がありますが、子機のことを指します。

2016年1月27日

公開端子とは

A1:自社のホームページにリアルタイムに温度を表示したい場合表示できる温度端子の数
A2:OYASAI.comのホームページ以外に温度(測定値)を表示する事。

2016年1月22日

ピーという音が鳴り止まない

突然、LANコンバータからピーという音が鳴り止まない時は、10秒リセットを試してみて下さい。

ただし、10秒リセットをすると工場出荷状態になりますので再設定が必要となりますのでご注意下さい。

2016年1月7日

パタパタ動画とは?

Oyasaiサーバーではパタパタ動画を自動で作成します。
最近Youtube等では「タイムラプス(Time Lapse)」動画と話題になっています。

2015年11月12日 | カテゴリー :

おんどとりで ULOC が表示された。

おんどとり子機の電池交換をしたら、「 ULOC 」が表示された時は、電池を抜き液晶画面が消えるまでまち、改めて電池を入れて下さい。(機器の状態により液晶画面が消えるまで数時間かかる場合もあります)

お知らせメールの止め方

1)届いたメールに記載されているURLをクリックして下さい。
2)ログイン画面が表示されるので「ログイン」して下さい。
3)温度画面が表示されるので、左上の「Menu」をクリックして下さい。
4)「停電アラート設定」、又は、「お知らせメール」をクリックして下さい。
5)「お知らせメールを停止する」をクリックして下さい。
停止するをクリックして下さい。
以上です。

RTR-500MBSの設定

RTR-500MBSをOYASAI.COMで使用する時、測定機器登録時の機器設定の画面で、名称(子機Serial ID)に測定機器(子機)に記載されている「SNの番号」を記入して下さい。

データが削除されるまでの時間

30分に一度実行されるデータ容量の再計算処理が完了するまで時間がかかります。
必要のないデータの削除はOYASAI.COMのご自分のアカウントにログインした後、画面右上の「設定」をクリックして、削除する日付を設定して、「データ削除」ボタンを押して下さい。
 削除後の容量の反映は30分に1回、データ容量を再計算しております。  ※例:...16:00, 16:30, 17:00, 17:30, 18:30.... 30分に一度実行されるデータ容量の再計算処理が完了するまで時間がかかります。

 

温度が見れない 見えない

下記を試してみてください。

1)Web麹守りの電源を切る。
2)モデム、ルータ、そして、ハブの電源を切る。
3)モデム、ルータ、そして、ハブの順番で電源を入れる。
4)最後にWeb麹守りの電源を入れる。(温度計のスイッチの確認を忘れない事)

※インターネットの元になる機器から順番に電源を入れて下さい。

動作がおかしい ネットでデータが更新されない

下記をお試し下さい。

1)Web麹守りの電源を切る。
2)モデム、ルータ、そして、ハブの電源を切る。
3)モデム、ルータ、そして、ハブの順番で電源を入れる。
4)最後にWeb麹守りの電源を入れる。(温度計の電源を入れる事を忘れないで下さい)

※インターネットの元になる機器から順番に電源を入れて下さい。(重要)

メール送信

お知らせメール設定時、設定した条件に当てはまるとメールを送信します。
「あり」を選んだ場合、メールアドレスと本文の書き込み部分が表示されます。
メールアドレス部分には送信したいメールアドレスを記入して下さい。
複数のメールアドレスに送信する時は、半角カンマで区切って、次のメールアドレスを記入して下さい。※文字は最大256文字記入可能です。
本文にはメールに記載される文を記入して下さい。

代替表示 とは

普通は計測数値が表示されますが、数値の変りに文字を表示する機能です。
「なし」を選ぶと計測数値を表示します。(デフォルト)

「あり」を選ぶと代替表示内容書き込み部分が表示され、文字を記入できます。
記入した文字が表示されるようになります。

信号表示 とは

お知らせメール設定時「信号表示」の「あり」を選ぶと、「赤 黄 緑 青 橙」の中から色を選ぶことができます。選んだ色が表の背景色となります。

 

お知らせメール 値の記号の説明とサンプル

>    値に記入した数より大きい (記入した数値を含まない)
≧    値に記入した数以上 (記入した数値を含む)
<    値に記入した数より小さい( 記入した数値を含まない)
≦    値に記入した数以下 (記入した数値を含む)
< >   値の記入した数より大きいかつ小さい (±に記入した数値を含まない)
Not< > 値に記入した数より小さいかつ大きい (±に記入した数値を含まない)
=    値に記入した数と同じ 記入した数値だけ

記述サンプル
もし 表示データ値が「>」:固定値:値「30」の場合。※30.1℃以上の時メール送信
もし 表示データ値が「<」:固定値:値「30」の場合。※29.9℃以下の時メール送信
もし 表示データ値が「≧」:固定値:値「30」の場合。※30℃以上の時メール送信
もし 表示データ値が「≦」:固定値:値「30」の場合。※30℃以下の時メール送信

画像の送信間隔は何分ですか?

15分毎に1枚以上の画像が送信されていると2枚目以降は受け付けないようになっております。
よって、画像の送信時間は15分以上に設定して下さい。

例:
15:04:1枚目送信 → 15:00のデータとして処理される。
15:09:2枚目送信 → 15:00のデータとして処理されない。
15:14:3枚目送信 → 15:00のデータとして処理されない。
15:19:1枚目送信 → 15:15のデータとして処理される。
15:24:2枚目送信 → 15:15のデータとして処理されない。

2014年7月22日

グラフを貼り付ける

ホームページやブログにグラフを貼り付けることが出来ます。
ひとつは静的リンク:ある時点のグラフで更新しません。
もうひとつは動的リンク:ブラウザの更新により、最新のデータを反映します。

変わらないグラフも便利

ブラウザを更新すると最新データを自動的に反映する動的リンクもいいですが、変わらない静的リンクのグラフも便利です。

信号表示とは

信号表示とは 表を作成したとき、セルの背景色を条件によって変えることができます。これにより、条件を超えたデータをひと目で認識することができます。

グラフを作るには

メニューから「チャートを作成」をクリックします。5つのタブの中身を選択記入して「保存」ボタンをクリックします。作成されたグラフは「パーソナルトップ」に格納されます。「データ自動入力」を選ぶ場合は、あらかじめ測定機器を登録しておく必要があります。

OYASAI.comを利用する流れを教えてください

OYASAI.comは無料でブログに貼り付けられるグラフを作ることができます。まずは「初めて利用される方へ」をクリックしてアカウントを取得します。取得したアカウントでログインした後、Web温度計からのデータ自動入力をされる方は「測定機器登録」をクリックして、Web温度計を登録してください。次に「チャートを作成」をクリックしてグラフを作成します。作成したグラフは「パーソナルトップ」に保存されますので、グラフタイトルをクリックして作成したグラフを開いてください。データは「手入力」ボタンでパソコンから入力することもできます。ブログに貼る場合、「ブログへ書き出し」ボタンをクリックしてください。携帯で温度を見たい場合は「ダッシュボード」をクリックして、作成したグラフを登録する必要があります。現在の温度をホームページに表示したい場合は、「設定」から表示したい温度端子を選択してください。

お知らせメールの設定方法

2つ方法があります。グラフ作成前に、メニューから「お知らせメール設定」をクリックし、追加登録をする方法。またはグラフ作成中に「お知らせメール」タブの「簡易のお知らせメール設定」を利用する方法です。

どうしたらブログやホームページに温度表示を出せるのか

画面右上「設定」をクリックします。リアルデータ公開設定で、必要な端子の状態をクリックして「公開」にします。そのとき「設定方法」ボタンをクリックすることで現れるスクリプトをコピーし、ホームページのhtml文に貼り付けます。そしてこのファイルをアップロードします。

LANコンバーターをリセットするには

LANコンバーターの電源差込部分の角にある四角い穴を、ボールペンの先などで押します。
ピッという音が3回鳴ったらはなします。
なお、10回ピッと音を鳴らすと工場出荷状態(初期化)になるのでご注意ください。

目標値を入力するには

グラフを表示し、「データ修正・削除」ボタンをクリックします。「マニュアルデータ検索」で修正したい目標値を探し、修正の上保存します。

目標値を修正するには

グラフを表示し、「データ修正・削除」ボタンをクリックします。「マニュアルデータ検索」で修正したい目標値を探し、修正の上保存します。

グラフのX軸分割数を変えるには

2つ方法があります。グラフ表示中はX軸の表示数を変更します。デフォルトの表示数を変更したいときには「プロパティ」ボタンをクリックし、表示詳細タブのX軸デフォルト表示数を変更してから「内容を更新」ボタンをクリックします。

エクセルにグラフのデータを書き出すには

2つ方法があります。「表」または「グラフと表」を表示させます。表の中身をドラッグして反転させ、コピーします。その後エクセル上で貼り付けます。もうひとつはグラフを表示させてから「CSVへ書き出し」ボタンをクリックする方法です。CSV形式のファイルでダウンロードできます。

グラフの端子名表示を変える方法

「測定機器登録」の中の測定機器一覧で、名称をクリックします。端子タブを開いて「別名」を変更し、保存ボタンをクリックします。

2014年6月13日

OYASAI.comにログイン

インターネットエクスプローラ等のブラウザを立ち上げます。
アドレスに、http://www.oyasai.com と入力します。
画面右角上の「ログイン」の文字をクリックすると、ログインページが表示されます。

IDとパスワードを入力してログインできます。

2014年6月13日

酒母タンクの温度を測ることができますか?

オプションとして、感温ステンレス部分が50cm、ケーブル長が6mの棒状センサーをご利用いただけます。ステンレス部分を酒母の中に入れます。それ以外のサイズについてはご相談ください。

2014年6月13日

ホームページに貼り付けた温度表示を大きくする方法

画面右上「設定」をクリックします。リアルデータ公開設定の中で公開設定されている端子の「設定方法」ボタンをクリックします。「フォントサイズ」を変更することにより、ホームページに貼り付けた温度表示の大きさを変更できます。

2014年6月13日

OYASAI.comに登録

インターネットエクスプローラ等のブラウザを立ち上げます。
アドレスに、http://www.oyasai.com と入力します。
\{bmc oyasaitop.bmp\}
上記の画面が表示されるので、右側の「初めて利用される方へ」(赤色で囲まれている部分)をクリックしてください。
新規登録の画面が出てきます。必要事項を記入してください。※印は必須項目です。
また、ログインID(アカウント)は忘れた場合に困りますので、忘れないようにしてください。
ご自分のメールアドレスをそのままログインIDとして登録、ご利用いただくこともできます。
確認ボタンを押し、画面の指示に従ってください。
(メールが届きますので、メールの内容に従ってください。仮登録から本登録へ移行することができます。)

2014年6月13日

蔵に外から線を通すことがむずかしい。無線も通らない。どうすればいいでしょうか?

家電量販店などで販売されている電灯線モデム(PLC)を利用する方法があります。100V の電灯線をLANケーブル代わりに利用し、データを送る機器です。ご家庭内のインターネット接続用に急速に普及しています。麹室内側にあるコンセントに子機を、麹室の外側のコンセントに親機を差し込んでください。それぞれのPLCにLANケーブルをつなぐことで、壁に穴を開けることなくデータを送ることができます。また換気扇などがある場合は、フラットタイプのLANケーブルを利用することもできます。

2014年6月13日

何を用意したらWeb麹守りが使えますか?

データをインターネット上のサーバーに送りますので、ADSLやケーブルテレビのインターネット常時接続サービスが必要となります。また、パソコン1台に対応したADSLモデムの場合、複数のパソコンやLANコンバーターにつなぐことができませんので、無線LANルーター、または有線LANルーターをご用意ください。その他、温度計設置場所までのLANケーブル配線が必要になります。設定時にはパソコンを使う必要があります。また、麹室内に1台スイッチングハブを設置しますと、温度計の増設や移動に便利です。

2014年6月13日

ほかにランニングコストはかからないのでしょうか?

インターネット上のデータの保存されたサーバー(www.oyasai.com)は、以下の範囲で基本サービスを無料にてご利用いただけます。1アカウントあたりデータの保存容量300MBまで。1アカウントあたりLANコンバーター接続登録台数10台まで。1アカウントあたり温度データの動的リンク2端子まで。ハイスペックなオプションのサービスは順次ご案内させていただきます。

2014年6月13日

校正はどのようにすればよいのでしょうか?

4点計測温度計Center304の場合、業者に依頼しなくても校正が可能です。温度計本体の右側にあるCAL(校正用調整)ネジをドライバーで回して調整します。センサー部を0℃の氷水につけて、温度表示が安定した時点で0℃点を調整します。

2014年6月13日

温度計の耐久性、信頼性は?

工業用温度計専門メーカー製造のものを使用しています。再現性に優れたK熱電対センサーを採用。くわしくはホームページの機器の仕様をご覧ください。

2014年6月13日

どのパソコンでも見えますか?

インターネットエクスプローラ、Firefox、Safari等ブラウザーを利用できるパソコンを使うと、OYASAIのグラフを見ることができます。

2014年6月13日

K熱電対とはどんな仕組みですか?

異なった2種類の金属線を接合し、接合点と基準点の間の温度差が生じたときに電圧が発生する現象を利用したものです。温度センサーとして一般的なステンレス棒状の内部温度測定タイプ、表面温度を測るのに適したフラットタイプなど、さまざまなバリエーションがあります。測定精度については、合金のためにロットごとのバラつきはありますが、耐久性、再現性がいいので校正してお使いいただけます。

2014年6月13日

保存されたデータは印刷できますか?

LANコンバーターで変換されたデータはインターネット上のサーバーに送られ、保存されます。Webブラウザでグラフや表を作成していただきますと、グラフや表として印刷することができます。またCSVファイルとしてダウンロードすることもできます。

2014年6月13日

温度計は静電気で壊れませんか?

酒母タンク周辺での作業は帯電しやすく、静電気のスパークにより、従来型温度計の故障の原因となる場合があるようです。酒母タンクなどに使うオプションの棒状センサーは、感温部が絶縁されているタイプを採用しています。

2014年6月13日

いつデータは記録されるのですか?

温度計およびLANコンバーターのスイッチがONになっていて、LANケーブルがインターネットにデータを送ることができる状態のときは、常にサーバーへデータを送り続けます。

2014年6月12日

どんな種類のグラフがありますか?

時系列にデータを表示する多測定点折れ線グラフ、温度と湿度を同時に表示する温湿度コンビネーショングラフ、積算温度を表示することができる累計コンビネーショングラフ、各ロットの温度経過を比べることができる目標カーブ折れ線グラフ、目標値や前月、または端子の平均とそれぞれの端子との差を比較する棒グラフ、それに分布グラフがあります。

2014年6月12日

Web麹守りと麹守りの違いはどんな点ですか?

麹守りはパソコンに専用のグラフソフトとドライバ(VirtualCOM)をインストールする必要がありますが、Web麹守りはその必要がありません。Webブラウザで操作閲覧を行えます。麹守りでは、1台の温度計のデータを受信できるのは1台のパソコンだけですが、Web麹守りでは複数のパソコンやケータイから同時に温度計を見ることができます。また、複数の温度計を1台のパソコンやケータイで表示することも可能です。

2014年6月12日

用途別に便利なグラフを教えてください。

ロットごとの比較には目標カーブ折れ線グラフ、過去にうまくできたロットを1番目に登録すると、これを目標値として以降のロットを比較してくれます。4つのロットまでを比較してくれます。

2014年6月12日

温度データの表示間隔は15分に1度でしょうか?

LANコンバーターからは初期設定で、3分おきにデータをまとめてサーバーへ送ります。また温度計からは1分おきにデータを取得します。ケータイ又はパソコンでインターネット上のサーバーを見るとき、リアルデータ表示は平均3分おきに更新されます。手動によるブラウザのリフレッシュが必要です。また、グラフ化するプロセスデータは15分おきに更新されます。

2014年6月12日

無線LANを使うとき、どのくらいはなれていてもつながりますか?

壁で仕切られている室内の場合、1階と2階の通信さえできない場合もあります。一般的に見通しのいいところで10mから20mといったところでしょう。Web麹守りは無線LANを直接受信する機能がないため、無線LANルーターからの電波を受けるブリッジなどが必要となります。
また、中継機を利用する事により何百メートルも通信できたケースもありますので、ご検討ください。

2014年6月12日

何台まで温度計を接続できますか?

Web麹守りは温度計1台にLANコンバーター1台のペアで動作します。データはインターネット上のサーバーに保存され、表示されます。温度計10台まで同時接続でき、それ以上の場合はオプションとなります。

2014年6月12日

温度計は電池でどのくらい動きますか?

連続で3日間くらい動きます。電池が少なくなると、温度表示が不安定になります。Web麹守りでは安定稼動できるように、付属品としてACアダプターをセットに含んでいます。

2014年6月12日

ホームページに温度表示を貼り付けたい

右上の「設定」をクリックしてください。リアルデータの動的リンクを設定することができます。測定機器端子の一覧から公開したい端子の「非公開」という表示をクリックすると、「設定方法」という表示に変わり、さらに「設定方法」ボタンをクリックすると、フォントのサイズや背景色、日付に付け加える言葉を調整します。画面下のスクリプトをコピーして、ホームページに貼り付けてください。

2014年6月12日

アカウントをしばらく使っていなかったので忘れてしまいました。どうすればいいでしょうか?

申し訳ありませんが、新しいアカウントを作成していただくしかありません。一番問題になるのは、温度計設定にMACidを登録してある場合です。削除していない場合は、あとから登録したものを二重登録として無効となりますので、新しいアカウントの中におなじ温度計を登録できなくなります。アカウントは控えをとるなど、忘れないようにお願いいたします。

2014年6月12日

LANコンバーターの設定がうまくいきません。

デフォルトではDHCP機能によりIPアドレスを自動取得するようになっています。まずは付属CDのconfigフォルダにあるmonitorを使って、IPアドレスをLANコンバーターが正常に取得できているかを確認してください。

2014年6月12日

目標値を入力するにはどうしたらいいでしょうか?

まずグラフを作成します。その後、グラフを表示してから「データ入力」ボタンをクリックします。端子項目で目標値を選ぶと、入力されたデータは目標値として認識されます。その他、データ01から16までは手入力の実績値として認識されます。

2014年6月12日

リアルデータとプロセスデータの違いはどんなものですか?

リアルデータとはある時刻での温度計の表示温度を言います。プロセスデータとは15分間に採取したデータの平均値など、計算処理したものをさします。ダッシュボード、ケータイでの表示は切り替え表示可能、グラフ、表での表示はプロセスデータです。

2014年6月12日

今までのデジタル温度計と比べてみると、値がぴったり同じになりません。どれが正しいのでしょうか?

氷を使って温度計校正をしていただければ、0℃を基準として比較することができます。Web麹守りの温度計は、CALねじを回すだけで校正を行うことができます。また端子ごとの微妙な数値の差についてですが、センサー自体は合金ゆえ、どうしてもロットごとの誤差が生まれてしまいます。その点を除けば、K熱電対方式は比較的再現性に優れています。精度についてはホームページ上の機器の仕様をご確認ください。

2014年6月12日

目標カーブ折れ線グラフの目標とは、手入力データのことをいうのですか。

設定した過去のロットの温度データを目標として利用できる特別なグラフです。通常のグラフでは目標値を設定するときに手入力で目標値を入力しますが、パターンが決まっている場合、毎回時刻を変えて目標値を入力しなければならないという煩雑さが出てきます。目標カーブ折れ線グラフでは手入力で目標値を入れる代わりに、過去のうまくいったロットを目標値として再利用するものです。これにより面倒な目標値の手入力を省くだけではなく、最大4つまでのロットを同時に表示、比較することができます。

2014年6月12日

日別累計コンビネーショングラフで積算温度を自動計算してくれると聞いたのですが、「累計する下限値」フィールドには、何を入れたらいいのですか。

「チャート作成」で「テンプレート詳細」タブの一番下に「累計する下限値」というフィールドがありますが、たとえば「気温が10℃以上の場合のみ累計する」などの条件を設定する場合に使います。この場合は「累計する下限値」フィールドに10を入力します。また条件をつける必要がない場合は空欄のままにします。

2014年6月12日

OYASAI.comの温度グラフを見ると、常に数時間遅れでデータが表示されているのですが、なぜでしょうか。

フレッツ光電話を導入されたお客様でCTUのファイアウォールを設定している場合、かつCTUがインターネットに接続する際、自動取得するIPアドレスが123から125で始まる場合に起こっています。CTUの「ログステータス」の「不正アクセスログ」でLANコンバーターからOYASAIサーバーへ向けての通信が「SPIによる破棄」となっていた場合、起こる現象です。ファイアーウォールを無効にしていただくことと、CTUのインターネット側IPアドレスの再取得が必要です。CTUの設定については、ご購入された先のサポート窓口へお問い合わせください。

2014年6月12日

WebブラウザでLANコンバーターのIPアドレスを入れたのですが、温度が見える時もあれば見えない時もあります。なぜ不安定なのでしょうか。

固定IPアドレスを設定したとき、ネットワークプリンタなどのほかの機器のIPアドレスと同じものを設定してしまった場合によく見られる現象です。ネットワーク上に重複するIPアドレスがないかどうかをお確かめください。

2014年6月12日

作ったグラフを消したいが、元になるデータも消えてしまうのですか?

温度計から自動入力されたデータはグラフと同時には消えません。別のグラフで同じ温度計を選んだときには表示されます。ただし手入力したデータは、グラフとともに消えてしまいます。また設定からデータの削除を行うときは、指定日以前のすべてのデータが削除されますので、ご注意ください。

2014年6月12日

日誌は5つ以上見えないのですか?

現在のバージョンでは、ポップアップする日誌は直近の5つの日誌を選択できるだけです。OYASAI.comの左サイドメニューで日誌を選択すると、過去の日誌の一覧を見たり、修正削除することができます。

2014年6月12日

数値を訂正できますか?

自動入力の値は訂正することができません。手入力値(目標値など)は訂正することができます。

2014年6月12日

DHCPとは

遠隔地あるOYASAIサーバーやパソコンとデータのやり取りするためには、住所に当たるIPアドレスというものが必要になります。LANの中ではIPアドレスを管理者が手動で決める場合と、ルーターが自動的にあいているアドレスを割り当てる場合があります。DHCP機能をONにすると、ルーターからIPアドレスを自動的に決めてもらうことができます。

2014年6月12日

ケータイに簡単ログインをセットしたのですが、毎回アカウントとパスワードの入力を求められます。スキップできませんか?

一度簡単ログインをセットした後は、「アカウント」と「パスワード」の項目を空欄のまま、「簡単ログイン」(チェックマークや「入力からログイン」もそのままで結構です)を直接クリックします。温度を見終わったら「ログアウト」せず、そのまま「受話器を置く」ボタンを押して終了してください。また、別のアカウントを登録しなおしたい場合は、一度「簡単ログイン」した後、「ログアウト」をクリックしてください。

2014年6月12日

日別累計コンビネーショングラフはどういうときに使うと便利ですか。

たとえば桜の開花時期予想や施設園芸の開花調整に利用する場合、その他データを手入力して、毎日の売り上げと月初めからの売上高累計を同時にグラフ表示したい場合などに利用すると便利です。テンプレート詳細の「日時間隔の単位」を選ぶことにより、日別累計や月別累計グラフにもなります。

2014年6月12日

NTPとは?

NTPサーバーとは標準時刻合わせをしてくれるサーバーです。NTP機能をONにすると、LANコンバーター内の時計を正しい時刻に保ってくれます。

2014年6月12日

OYASAI.comにログインできません。

当サイトではログイン時にCookieを利用しています。インターネットエクスプローラの場合、インターネットオプションのプライバシータブの設定を確認して、デフォルト設定の「中」にもどしてお試しください。

2014年6月12日

データ

グラフを作成して、「CVSへ書き出し」を利用し、データをダウンロードしてください。このときグラフが15分間隔のものなら、15分ごとのデータを書き出します。

2014年6月12日

MACアドレスを入力したが

MACアドレスをOYASAIサーバの機器登録する時は、下6桁だけを入力してください。またこの時:(コロン)は入力しないでください。

2014年6月12日

グラフをどう作るのか

メニューから「チャートを作成」をクリックします。5つのタブの中身を選択記入して「保存」ボタンをクリックします。作成されたグラフは「パーソナルトップ」に格納されます。「データ自動入力」を選ぶ場合は、あらかじめ測定機器を登録しておく必要があります。

2014年6月12日